サイトについて病院内の人間関係は様々な問題を抱えています。本サイトの管理人はその問題の解決の一助となり、より適切な医療環境の実現を目指して本サイトの運営を行っています。何かご連絡がある際はhospital_arekore☆yahoo.co.jp(☆→@)までご連絡願います。病院内の人間関係は様々な問題を抱えています。本サイトの管理人はその問題の解決の一助となり、より適切な医療環境の実現を目指して本サイトの運営を行っています。何かご連絡がある際はhospital_arekore☆yahoo.co.jp(☆→@)までご連絡願います。

医師のためのコミュニケーション術
医師のための人間関係構築法

医師のための人間関係構築法

普段あまり意識されないかもしれませんが、医師としてそのキャリアを伸ばしていくためには人間関係の構築能力がとても重要です。医師の世界で出世をしていくためには、医局という医師同士のコミュニティ内の権力構造の中で適切なポジションを築かなければなりませんし、狡猾な先輩や上司ともうまくやり取りをしていかなければなりません。また医師としての治療能力には治療の腕だけではなく、患者に対して納得をさせ治療に対して協力を得る力も必要です。

医局の存在

医局の存在

有名な医局という制度ですが、これは主に大学病院の研究室や診療科などをベースにした医師のコミュニティです。この医局制度が医師の人生に与える影響は大きく、それというのも日本の病院は大学病院を頂点としたピラミッド構造の中にあるので、医師がその大学病院から離れたとしても医局影響下からは逃れられないのです。また医師としてキャリアを積むためには留学なども重要になりますが、医局の長たる大学教授にその推薦権も集中しています。

詳しく見る
出世するための狡猾さ

出世するための狡猾さ

医師として出世するタイプの人物の特徴は狡猾であるということです。特にその態度は後輩や部下の対応に顕著で、誠実で指導熱心なタイプの人よりも自分の研究実績を上げるために部下や後輩を調査員代わりにこき使うような人の方が出世をしてしまいます。もし直接の先輩や上司がそのようなタイプの人であれば、自身のキャリアにとっても望ましくないので好条件で働ける病院への転職を考えても良いでしょう。その場合は転職の成功実績に優れた転職サイトなどを活用することがお勧めです。

詳しく見る
患者に信頼されるために

患者に信頼されるために

医師として患者から信頼を得られるかどうかはとても大切です。なぜなら、どんなに腕が優れていても信頼を得られていないと治療に関して患者からの協力が得られないからです。そして患者からの信頼関係を得るにはコミュニケーションに気を配りましょう。まずは堂々と明るく接することがポイントです。そして患者の話をよく聞き、感謝がどんな身体的な不調や精神的な不安を抱えているのかをきちんと理解しましょう。

詳しく見る

「病院の人間関係円滑あれこれ」のオススメ記事

医局の存在医師のための人間関係構築法

医局の存在

ドラマや漫画の題材として取り上げられることが多いですが、医師同士の人間関係には「医局」というものがとても大きな影響を及ぼしています。これは日本の病院構造独特の制度で、大学病院を頂点とする病院のピラミッド構造に由来しています。この制度があるために、病院や医師は緩やかに連帯しコミュニティの維持に役立っていますが、同時に様々な苦労を生じさせる原因にもなっています。詳しく見る